乾燥肌を改善してくれる化粧品選び|最新情報はランキングを参考に

低刺激のファンデーション

手鏡を持つ女の人

少しの量でOK

ひと昔前まで、敏感肌の人はメイクできないのが悩みのタネだったと言われている。最近は鉱物が原料のミネラルファンデーションが開発され、肌の弱い人でもメイクを楽しめるようになったという。ミネラルファンデーションの成分は、主にマイカやチタンである。この成分は密着率が低く、肌に負担をかけにくい。カラーのバリエーションも増え、必ず自分の肌に合った色が見つかるとも言われている。カバー力の面でも進化している。シミやくすみを目立たなくして、透き通った明るい肌になれるという。ざらつきのある敏感肌もソフトフォーカス効果で美しい肌に仕上げてくれる。ファンデーションを厚塗りしなくても、少しの量でじゅうぶん効果がある。

クレンジングはいらない

クレンジングは、摩擦を受けることで知らずのうちに敏感肌にダメージを与えている。必要な皮脂まで落としてしまう恐れもある。ミネラルファンデーションならクレンジングがなくても洗顔だけでメイクが落とせるので、負担が少なくなるという。メイクが落ちやすい分もちが悪いのが難点とも言われているが、シリコンが配合された商品も発売されている。この商品は密着率が高く、汗をかいても落ちにくいのが魅力である。クレンジングが必要となるが、オイルを控えているので通常のファンデーションよりもダメージが少ないという。敏感肌の人は、化粧下地の代わりに美容液を使用するのが一般的である。どうしても使用したい人は、オイルフリーを選ぶと良い。

Copyright © 2016 乾燥肌を改善してくれる化粧品選び|最新情報はランキングを参考に All Rights Reserved.